耐える

今朝 田園都市線に乗ろうとしたら
信号機故障でダイヤが乱れに乱れて大混雑

田園都市線は とにかく混むんです

ぎゅうぎゅうのホームで待つことしばし
電車がきたけど どうみても乗れない

呆然と2台やりすごしました

でも このままでは 予定の時間に間に合わない
意を決して車両に乗り込む 

「よし 車内に入った!!もうこっちのもん」

「うがーー そんなに押す??もうムリムリ」

「ワタクシのバッグどこだ? 持っている感覚がないっ」

「マフラーの先どこだ? このままでは首が絞まるっ??」

「うげー 押しつぶされて息できないっ」


と かなり切迫した状況で耐えること5分


目指す渋谷で降りた時には もうゼーゼー ぐったり


しかし 周りはみんな文句一ついわず 淡々としていました

日本人気質なのでしょうか...ほんと頭下がります

いわば 彼らは通勤のプロですね

そんな中ジタバタしたワタクシ
アマチュアですねえ




IMG_5143.jpg
かたやこのお方は まったく耐えるということを知らない

スンスン カウンター上をチェックした後

おもむろに目の前のオリーブオイルの缶をあけようと
ガジガジしだしてました

さすがに缶は開かないでしょ



いや 茶丸ならやるかも?
やれちゃうかも??


昔話で 「行灯の油を舐める化け猫」ってあるけど
茶丸は 油も大好きです


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村 
気を許すとプライパンをザーリザーリ