マキタに御用のない方すっとばして

実はマキタのクリーナーを買うまで
結構時間が掛かった


何故ならマキタは工具であって家電ではない

だから わかりやすい商品構成もなければ
かっこいいCMもない
なんだか取っ付きにくいのだ


<マキタ自体は 最近何故か草刈正雄を使った 
まったくとんちんかんな草刈り器のCMなぞながして
無駄な大金を使ったりはしているが >


01_20131001084448acb.jpg



.. ああ .... ザンネン








では 気を取り直して 不肖 購入者のワタクシから
できうる範囲でアドバイスをば....



えと マキタのクリーナーはあまりにもマニアックに種類が多いのですが
選ぶポイントは3つでゴザイマス


1)バッテリー
2)スイッチ
3)集じん方法


1)バッテリーは種類としては リチウム、ニカドの2種類
現在は 重ねて充電できるリチウムに移行してる
あとは 容量が大きければそれだけ吸い込む力が強い
そして値段は高くなる


2) スイッチは トリガ式(握ってるとつく)かワンタッチ式
工具だから無駄な電力を使わないようトリガが あるようだが
握りっぱなしは結構疲れる
使い勝手は ワンタッチかも?

3)紙パック式かカプセル式か
カプセル式は 紙パック買う手間が省けるけど
フィルターの掃除が結構めんどい

私が購入したのは バッテリーの容量重視で
CL180FDRFW 
18Vリチウム カプセル式集じん 充電時間約20分 トリガ式スイッチ

(18Vにはワンタッチ式スイッチも紙パックもなかった)

IMG_5669_20131001092011c0d.jpg


その下の14.4Vなら 

CL141FDRFW
カプセル式集じん 充電時間約20分 ワンタッチスイッチ

CL142FDRFWO
紙パック式集じん 充電時間約20分 ワンタッチスイッチ

と選べる

(もっとバッテリーの容量が小さいのもあるけど 吸い込みが悪くなりそう)



うちはマンションですが 1回20分の充電で3日は余裕
バッテリーの寿命はおよそ500回充電くらいだそう
寿命が来たらバッテリーのみ買い替えればよい(1万円くらい)



購入して2ヶ月 

個人的な感想としては「買い」でした



長年

img10421486512_20131001090850079.jpg

重いダイソンにストレスを感じてたので
ホウキ感覚でサササッと使えるのは とっても気分よいです


正直
CL142FDRFWO (紙パック式ワンタッチスイッチ)
でもよかったかなと思わないでもない
でも吸い込みはいいでので よしとします

こぼれたネコ砂もカリカリも楽勝 だし ←ここポイントだよね



ただ
使用音はかなりでかいですよ
充電の音もそこそこします




IMG_5674_201310010920133f9.jpg






にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村 

参考になった??