下僕の嘆き

あまりの寝苦しさに目を覚ました@2:00am

なんでこんなに狭いんだあ

身体の左側は壁にべったり
右は茶丸が顔面に100%

それにしても 狭い

起き出して よくみると
茶丸が 枕中央で当たり前のように
熟睡している

私は 枕と壁の隙間に押し込まれていたのだ
狭いわけだ
最近 侵食の度合いが激しすぎでないかい?

さて どーする

逡巡するも

IMG_4464_convert_20151011085752.jpg

もちろん 枕は諦めて

ベッドの足元で丸まる悲しき下僕

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村