ぽっかり



病院通いが始まった時
とにかく出来ることはなんでもやろう
これは長期戦になるな 
でも 絶対諦めない
そう 覚悟を決めたのに

こんなにあっという間に逝ってしまったので
現実感が未だにわかず
なんだか悪い夢の中にいるようで
身体も軽くて ぽっかりと空気に漂っているみたいです

そのぽっかりとしたココロの隙間に
断片的な茶丸の姿が次々と浮かんできて
心臓がぎゅううと痛くなるのを
必死に耐えている状態です


「ああすればよかった」

つい そう考えてしまうのを


「茶丸はウチノコになって
幸せだったんだ」

という呪文で 蓋をして
ただただ 時が過ぎて 胸の苦しみが薄れるのを
じっと待つしかないようです




みなさんからたくさんの暖かいメッセージを頂いて

茶丸を好きになってくれて
また こんなワタクシのブログでも楽しみにしてくださる人がいたことが
身にしみて 本当に救われました


ありがとうございました




すぐ このブログを閉じようと思ったのですが
もうちょっと頑張ってみようと思います

もしよければ 
また 覗きに来てください




茶丸

本当に本当に カワイイ 大好きなコ

幸せな時間をありがとう




IMG_3159_20160526101305f8c.jpg





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ